2013-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

週末を控え

火曜日辺りは『まだ火曜日……』という絶望に打ちひしがれておりますが
木曜辺りになると『もう週末が来るじゃないか……』という感じですね。
一週間が、なんだかんだで早い。

drawrが特定キャラばっかりになって
些か恥ずかしい気持ちになったので、別アカウントを作ってみました。
しばらくはそこでもそもそ遊ぶつもり。

そして土日は味卵を作って朝食にするつもり。
図書館行って漫画のネタを固めるつもり。
コーヒー屋とかでブレイクするつもり。
でも多分コーヒー屋とか飛ばして、ココイチに行ってる予感。

今朝、これはいいんじゃないかというネタを思い付きそうになった瞬間
先輩に体当たりされて、パーンて吹っ飛んだのですが
あのネタは今どこにあるの。
スポンサーサイト

ゲキ×シネ体験

昨日よりは穏やかな心持ち。
忙しいなりに、大したトラブルも心ささくれるようなこともなく。
ただ、やたら咳が出るのですが、これはもしかして花粉症デビューなのか……。
2月あたりから、インフルエンザやらものもらいやら他諸々
今までになかったような症状が出て、病院にお金落としてます。
早寝早起きだけは頑張ってるのにな!


ところで1月末に、友人と突然「何か映画見ようや」という話になり
以前から舞台好きのその友人がちょいちょい口にしていた
劇団新幹感線の舞台を、映画用に編集した作品が上映中だったので
見て来ました、『髑髏城の七人』
内容に関する詳しい感想は割愛しますが、
脚本が中島かずき氏というのが大納得のグレンラガンぶりでしたね!
他の映画よりチケット代は張るのですが、3時間中だるみしないあの魅せ方。
損はしなかったなと思います。
ただ、上映する劇場も少なく、DVDもレンタルはしていないので
なかなか布教が難しいですね。舞台作品って。


新感線繋がりで、後日『五右衛門ロック』を貸してくれたのですが、
そちらもすごい面白かった!!
こちらはグレンラガンというよりは、ルパンの性格した五右衛門が主役の、ルパン三世次元抜きですか。
エンターテイメント性は髑髏城より上ですね。笑った笑った……。
音楽や演出も隙がなくて、舞台作品あんまり見て来なかったんですが
こりゃあハマる人はハマるわと思いました。
自分用にDVD購入を迷うレベル。

HP0の日

一つ一つは大したことないんだけど
コンボで打ちのめされて、正午に半ベソでごはんを食べ
午後にちょっとヤケクソ気分になって多少持ち直すも
帰ってぴっしぶのプレミアム決算とかしようとしたら、
どんなに頑張っても目的のページへ辿り着けず、
いよいよ、もうどうでもいいわいという気分に。
こういう気分の時は、ツイッターなどはしない方が良いですね。

友人に荷物を送ったり、ちょっとは物事進んでいるので
それでよしとしましょう。今日は。

午前いっぱい、解りやすく胃痛でしたわい。
やはり、もう夜明けまでセッションしてリズム狂って弱った胃に
焼き肉を詰め込むという蛮行が許されるトシではない模様。
セッションは楽しいけど、これをもう1週続けたら死ぬな と自覚したので
次回からはも少し緩やかに参加したいところです。

と言ってましたところに来ましたな。
Pixivファンタジアのお知らせが。

キャラはほぼ固まってて、
目録見ながら調整していこうと思っていたのですが
かように体力の低下が著しいのと
Drawrのあいつの人生に早くケリを付けてやりたいという気持ちがあり
ここで他のものにハマると、もう戻って来れないのではという恐怖もあり
だがここでこの熱の奔流に身を任せてしまいたいっていうか
何かでガーっと盛り上がりたい気持ちは常にあり
週明けから心ガックンガックンに揺らいでいるところです。
ここでセーブして、単発ネタと公式弄りで
無理なくやるのが大人の判断だと思うのですが、いかが。

ひとまず用意はしてみている。
nabe.jpg



諸用のために駅地下に寄ったら、
もう何処行っても苺!桜!!春です!!!て勢い。
服もすっかりプロパー。
接客してくれるショップの店員さんも高確率で『研修中』の文字。

可愛い服を買いに行く為の服がないという由々しい事態なのですが
3月末は、なんかネッ友のおしゃれ女子達に会わねばならぬので
何とかひねり出したいものです。

堕落の日曜

先日のTRPGセッションが朝4時過ぎまで続いたので
今日は10時過ぎまで寝てしまう。
昼が近いので、食事は軽めにと思い
マグカップに適当にホットケーキミックスと卵牛乳ココアなんかをぶち込んで
レンジでチンするマグカップケーキを作る。

で、ふと
マシュマロを入れたらどうなるかと思い立ち
2つ程ちょっとレンチンして溶けかかったやつを投入。

レンジで3分程あっためてみたところ。

思いの外膨張しまくるケーキと
マグマのように吹きこぼれる溶けたマシュマロで
写真を撮るのも躊躇われるレベルの
世にも汚い菓子が完成。
午前から割とテンションが下がる。
(味は普通にカップケーキ)

ツイッターで、ごはんの上手な人であるところのサフ氏に
『改造料理は往々にしてそういう事になる』
と慰められる。
でも多分失敗のレベルが違うと思うぞ。


先日TVを見ていたおかんと
『一本締めと三本締めはどう使い分けるのだ』
と言われ、
「三本締めというのをそもそも始めて聞く」
「あるやろ、タタタンタタタンみたいなのが」
「三三七拍子ではなく」
「違う」
「一本締めはヨーォ、パン?」
「うん。三本締めはタタタンタタタンタタタンタン」

という会話をし
今日の今日まで忘れていたのですが
兄の人が矢庭に「調べてみると、どうも我々が思っていたのと違う」
と言い出したのでWikiを見てみる。

手締めについて

●まず、私が『一本締め』だと思っていたのは、『一丁締め』である。
●で、『一本締め』を3回繰り返すと、『三本締め』である。
●使い分けは相変わらずよく解らない。

わからない!!

穏やかなる休日

最近週末の朝は、家族より早く起き出して
自分勝手に、好きなものを作って朝食とするのを楽しみにしております。
今日はオムライスもどき。
omu_20130223202140.jpg

前日にシーフードミックスを買っておいたので、
ケチャップライスに投入。
あとは
●卵は1個軽く溶く
●牛乳大さじ2
●とろけるチーズ1枚を千切って投入
●多めのバターで炒めてかなり半熟の状態でストップ
●ケチャップライスにオン
●バジルがあったぜ、ラッキー

そんな感じです。普通に美味しかった。
おかんによれば、ケチャップライスに砂糖としょうゆ少々足すと
コクが出るとのこと。


午前はらくがきしたり、友人に手紙書いたり。
散歩のついでにコンビニに寄って手紙投函と払い込み。
音楽を携帯出来るようになってからは、歩くのが楽しい。
自転車の時と夜間は危険なので避けるけれど。
そう言えばお風呂で音楽聴けたらなと思ってるんですが
これがなかなか可愛い。
アンドグラッド iDuck ワイヤレススピーカー&FMラジオ イエロー 20125アンドグラッド iDuck ワイヤレススピーカー&FMラジオ イエロー 20125
()
アンドグラッド

商品詳細を見る

同じメーカーの同じような商品で、かなり評価が違うんだけど……。
この20125ってやつが良いのか……。


午後美容院。
歴史好きが発覚してから仲良くして頂いてた担当美容師さんが
春から独立するとのこと。
iPadでカルテを作ったり、
お店のBGMをお客さんが自由に選べたりするようにするらしい。
最近のハイテク化が怖いわ、と言い合う。
好きな武将は大谷吉継。
なので、
『関ヶ原の(裏切りの)功績で岡山藩主になった小早川秀秋の死因って
 大谷吉継の呪いらしいですよ』
と教えておいて差し上げた。


先日ぼやいていたマシュマロをようやく購入。
何故か何処に行ってもフルーツ味とかヨーグルト味とか
ソースが入ってたりして、基本のマシュマロが見つからないという。
スーパーで買ってみましたが、
こんなの本当に溶けるのか? と思いながらカフェオレにイン。
cafe.jpg
最初はかようにプカプカしておりましたが、
しばらくしてスプーンでかき混ぜてみたら
おお溶けている。
しかもなんかクリーム状の新食感だ。
砂糖入れる代わりに、これでも良いなと思った。
何せ見た目に可愛い。

テーブルトーク・RPG

その昔、我々は部室でTRPGのセッションを行う、
何処にでもいるおたくであった。

当時はグループSNEの活躍華やかなりし時代。
TRPGと言えば、ロードスもしくはガープス。
基本のルールブックを買った他は
ハウスルールを作り、シナリオを作り、
フィールドはオセロ盤など使って、
手作り感溢れるセッションをしておったそうじゃ。
ドワーフしかやらない奴がおれば、魔法使いしかやらない奴もおり
ミュルーン(鳥人間)を作れば、開始の地点で非常食扱いされておったそうな。

割と最近まで仲間内でやっておりましたが
さすがに大人になると、予定が合わない。
シナリオも一朝一夕では作れないので、自然とご無沙汰となり
もう、TRPGをやる事はないのだろうな……と思っていたそんな頃。

何故か今頃クトゥルフTRPGと、リプレイ動画が大流行。
おまけにネットの知人がそれにどハマリし
スカイプを使ってプレイヤーとしてセッションに参加出来ることに。
再びこれを使う日が来るとはな……と
10面ダイスを取り出したのは、昨年末の事でした。

ダイス

……なんでこんなにあるんだ。

さておき。
久々のセッションは年明け。
今Drawrでやってる異能キャラを使ったセッションだったので
(異能もそもそもはダブルクロスというTRPGがモデルらしいので
 多少ややこしい構図なのですが)
若干ハウスルールを交えつつも、数年ぶりのTRPGを楽しみました。

戸惑いがあるとすれば
我々はファンタジー世界で
伝説の5D10+6のグレートソード等の幻想的なダメージの武器でもって
人外のラスボスを屠ることをクライマックスの醍醐味としておったので
クトゥルフTRPGの、
耐久力(HP)9とか13とか、これ死ぬやん?てキャラで
人の力で敵う筈のない神話生物相手にワッショイした挙げ句
SAN値削って発狂するのがこのゲームの華って辺りですか。
まあ年明けセッションでは
女性2人が素手と杖で1ターンで怪物仕留めてる間、
男2人はイヤなもの見てSAN値削ってたんですが。
その内1人は私なんですが。
しかもクライマックスで1しか削れなくて、逆に空気読めって言われたんですが。

で、今現在は専用のキャラを使ってプレイしております。
今夜もこれからセッションです。
沢足(さわたり)というキャラでやってます。
まだSANは削れてません。
生き残れるかな?

sawatariv.jpg



クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ2010 (ログインテーブルトークRPGシリーズ)クトゥルフ神話TRPG クトゥルフ2010 (ログインテーブルトークRPGシリーズ)
(2010/02/27)
坂本 雅之、内山 靖二郎 他

商品詳細を見る

Call of Cthulhu Official CoC Dice Set (コールオブクトゥルフ ダイスセット ブラック&グリーン) [正規輸入品]Call of Cthulhu Official CoC Dice Set (コールオブクトゥルフ ダイスセット ブラック&グリーン) [正規輸入品]
()
Q-WORKSHOP

商品詳細を見る

おんなのことば

 自分の感受性くらい
 自分で守れ
 ばかものよ

という一節で有名な、
茨木のり子氏の詩が欲しくて
昨年買った詩集『おんなのことば』を
久し振りに読み返してみました。
大掃除したら、本棚の奥から出て来ましたのでね……。

大体歌も詩も、
自分がその時考えているけど、どう言葉にすれば良いのか解らんとか
欲しいと思ってる言葉が引っかかるもので
詩集の一番最後の詩
『汲む—Y・Yに—』
が今のお気に入りです。
大人になるということは、外部刺激に耐性を作るということではない。
といった内容の詩です。

 大人になってもどぎまぎしたっていいんだな
 ぎこちない挨拶 醜く赤くなる
 失語症 なめらかでないしぐさ
 子供の悪態にさえ傷ついてしまう
 頼りない生牡蠣のような感受性
 それらを鍛える必要は少しもなかったのだな
 (おんなのことば 150頁)

傷つきやすさは鍛えなくても良いけれど
それを、どう処理・表現するかですわなあ。
負の感情は、小出しにしないと爆発するけど、出しどころが難しい。


仕事は延々小型プリンタに張り付いて出力する日。
何せ出力器は1体しかないので、独占ごめんなさい状態。

帰りに駅地下でヌテラを購入。
値段はそこそこするけど、お気に入り。
デイリーポータルZで、マシュマロの美味しい食べ方の記事があって
気になりつつも今回は購入せず。
例えばあれ、カフェオレに入れたらどうなるんだろうか?


ご無沙汰だった友より頼りあり。
季節感のある便箋はあっという間に使うタイミングを逃すので
無難にかわいいやつが欲しい。

おんなのことば (童話屋の詩文庫)おんなのことば (童話屋の詩文庫)
(1994/08)
茨木 のり子

商品詳細を見る

ヌテラ ヘーゼルナッツ・ココアスプレッド 200gヌテラ ヘーゼルナッツ・ココアスプレッド 200g
()
ヌテラ

商品詳細を見る

再起動ぼちぼち

先日会った友達が言うには、
「日記を付けると、ちょっと1日が長くなるよ」
とのこと。
ちゃんと1日の出来事を振り返ると、
時間の長さを感じることが出来るのだそうだ。

最近とみに1日、1週間、1ヶ月が早いし
多分長い文章を書く力も衰えている。
のでぼちぼちとブログも再開してみる。

ツイッターでアウトプットしちゃていたので、
なかなかこちらに戻って来れなかったけれど。
まあ無理のない範囲で。




ちょっと前まではPixivの企画で
狂ったように絵を描いていたのだが
最近は、もっとこじんまりと
Drawrで、ごく親しい人とやり取りをしている。

やった事はないけれど、手書きブログ? 辺りと似てるのかな?

『やりとり』と言いつつ
近年稀に見る勢いで描くものだから
ほぼ独走状態で、実に周囲には申し訳ない状況なのだけれど。
せっかくだからお隣のペースに合わせて
のんびり交流すれば良いものを。と自分でも思うのだけど
いつ描けなくなるか解らないので、怖くて急いで描いてしまう。
申し訳ない。




企画はそろそろPFが始めるので準備中。
睡眠時間だけは削るまいと思う。
5の時に『寝たら国が滅ぶ』と言い出した人間とは思えまいよこの台詞。
(一気に広まってびびった。ツイッター怖い)

photoshopからCLIP STUDIOにしたら
ペン入れのストレスは大幅に減った。
何ですかあの、手ぶれ補正? 線幅修正とか? 交点削除みたいなのとか??
SAIユーザーを血の涙流しながら睨んでいたMacの民ですが
ようやく線を引く喜びに触れた気分。
そもそも作業自体は好きじゃなくて
見たいものを見るために描いてるとこがあるので
ツールに頼れる部分は頼ってしまうぞ……。

a300220

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

末武(まつたけ)

Author:末武(まつたけ)
マッシュルームが日本一の国で、だらだら生存中。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。